Loading

よくある質問 QESTION & ANSWERS

地盤調査・方法

Q 地盤調査は必ずしなければならないですか?

A

地盤調査により地盤状況を把握することは、地盤補強の必要性・基礎仕様の判断に必要です。構造計算書が不要な建築物では、必ずしも必要ではありません。しかし、地盤調査を行わずに不同沈下などの不具合が生じた場合、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」や裁判事例から地盤の瑕疵を問われることもあるので、地盤調査を行うことをお勧めします。

Q 住宅を建てるときの地盤調査は、どのようなことをするのですか?

A

戸建住宅を対象とした地盤調査は、既存資料による事前調査と、計画地における現地調査があります。

事前調査は資料の収集を行い、地形や土地の履歴などを調べます。
現地調査はスウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)が一般的です。

SWS試験はロッド先端にスクリューポイントという先端部をつけ、おもりと回転によって地面に貫入させていき、地盤の締り具合と硬軟を調べる方法です。

加入のお申込み・お問い合わせ

ネットからの加入申込・お問い合わせ

お電話でも承っております。不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3630-5010

対応可能時間: 平日 9:00~17:00

このページの上部へ